BLOG ブログ

歯茎(はぐき)に、瘻孔(おできのような膨らみ)を、レーザー治療

上の前の歯の歯茎に瘻孔が見られ、70歳男性のかたが来院された。

当院では使用してるNdYAGレーザーは、麻酔を使わずに、治療ができるので、麻酔の注射が苦手な方や、持病で薬を飲んでいる人に適しています。

無痛と言ううわけではなく、治療個所によりピリピリチクチクかんじることがあります。麻酔をしないことからもわかるように、痛みの少ない治療方法です。

レーザー治療は、レーザーの光を当てることで炎症の部分を蒸散しました。

蒸散というのは、切除と同様 悪い部分を除去することで、傷口がほとんど残らないため、レーザーの治療後の治りは、早い治癒が期待できます。レーザー治療は、体に負担の少ない治療法だと言えます。